×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

羞恥心夢小説

スポンサードリンク

羞恥心夢小説は、大人気歌手アイドルグループの羞恥心を 登場人物にした夢小説のことです。 大人気クイズ番組ヘキサゴンからデビューした羞恥心を登場人物した 夢小説についてご紹介しています。

羞恥心夢小説とは?

羞恥心夢小説とはどういったものでしょうか? 夢小説は普通一般的にある小説とはすこし違ったスタイルの 小説として今とても人気のあるジャンルなのをご存知でしょうか? 小説とは、一般的に、既に用意されたキャラクターのみで 小説のストーリーが展開されていきます。 羞恥心の恋愛小説であれば、恋愛小説の作者が あらかじめ登場人物をきめてお話を書いていきます。 それに対して、羞恥心夢小説とは、 ストーリはあらかじめ決められてはいるものの、 登場人物が羞恥心のメンバーと、 読者であるあなた自身という面白い構造になっているのです。 そのため、多くの羞恥心ファンから 大人気になっているんです。 あなたもぜひ羞恥心夢小説で、 羞恥心メンバーと恋愛小説のストーリーを 楽しんでくださいね。

羞恥心夢小説の登場キャラクタ

羞恥心夢小説の登場キャラクタについてご紹介して行きます。 羞恥心夢小説には、羞恥心のメンバーが登場しますが、 羞恥心メンバーのキャラクター色がもともとつよいため、 夢小説にもそれに準じた性格設定が多いように見受けられます。 夢小説に出てくるキャラクターについて簡単にではありますが、 紹介して行きます。
つるの剛士(つるのたけし):羞恥心の赤色。羞恥心のリーダー的存在で、 面倒見の良いお兄さん的存在です。優しくおおらかな包容力あるキャラ設定が多く見られるようです。
野久保直樹(のくぼ なおき):羞恥心の青色。羞恥心の中では一番しっかりしている印象をもちますが、 そのため羞恥心1の苦労人。三人の中で最年少というだけれど、一番頼れる存在であるかも。
上地雄輔(かみじ ゆうすけ):羞恥心の黄色。羞恥心の中で一番元気でやんちゃなキャラ。野久保直樹よりも 年上だが、精神年齢は一番若い。羞恥心のムードメーカー的存在。

スポンサードリンク

羞恥心夢小説

羞恥心夢小説は、羞恥心という アイドル歌手グループを元ネタにした 夢小説のことです。 夢小説ではあなた自身が主人公や ヒロインになって、小説内で活躍したり、 恋愛小説の登場キャラクターになれます。 ぜひ羞恥心の夢小説を楽しんでくださいね。